群馬県前橋市在住の40代前半、独身で家族と同居している者です。

歩合制のアルバイト(従業員数30人前後)をしながら、副業を兼業して、目下転職活動中です。趣味は音楽鑑賞と演奏も少し、です。借金の理由は主な収入源が歩合制のバイトのためです。季節や繁忙期か否かなどによって収入が不安定になるので、収入が少なかった時期の生活費の穴埋め的な目的で申し込みました。

借りるにあたり多少の抵抗感はありましたが、家族や同僚、友人に頼むというのも厳しいので決断しました。

家族や友人には、相談するのも抵抗があったので自分で解決できる方法をと思い、キャシングを選択した感じです。

先ず、自宅近くの無人契約機で、融資金額を初めは10万円から、次に2万円…などと条件を変えて数社申し込みましたが、3社断られて、4社目でやっと融資してもらいました。

10万円の融資で、とにかく借りられれば良かったので金利は気にしていなかったのですが、確か18%前後?(高めの金利)だったと思います。会社の連絡先等は申し込み時に必ず記入しますので、確認の電話を金融会社の方から入れたのかもしれませんが、勤務先で「電話があったよ…」といった事は一度も言われませんでした。

もしかしたら、薄々わかっていたけれど黙ってくれていたのかもしれません。

いずれにしても、そのせいで職場で気まずくなるといった事はありませんでした。借金した当時は自宅にネット環境がなかったので、明細書などを郵送してもらうしかなく、家族にはほどなくして気づかれましたが、とくに何か言われることもありませんでした。

実はまだその返済が完済はできていません。

色々な支払いのプランがあり、月々の支払額を上げれば当然早く完済でき、結果的に支払う利息の総額も減らせるのですが、月々の負担を少なくしたいので、長期コースで支払っています。気分的には、借金があるというのは決していいものではないので、転職の方がうまくいって、軌道にのってきたら、繰り上げてまとめて返済してしまいたいと思っています。